« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

国際興業バス 5211 Vol.19

521119201803112038

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の5211号車です。画像は、蕨50系統のJR蕨駅西口行で運用中で、JR南浦和駅西口バス停(田島団地方面)での撮影です。5000番台、5100番台、5200番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、5210、5211、5212、5213号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 5211 大宮200か17-75 PKG-LV234L2 ノンステップ車(2008年式)【2018年3月11日撮影】


国際興業バス 5009 Vol.13

500913201810211641

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の5009号車です。画像は、武浦01系統の下笹目行で運用中で、JR武蔵浦和駅高架下乗り場バス停(JR南浦和駅西口(辻五反田経由)、JR南浦和駅西口(白幡坂上経由)、JR浦和駅西口方面)での撮影です。5000番台、5100番台、5200番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、5001、5002、5009号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 5009 大宮200か・9-03 KL-LV280L1改 ノンステップ車(2003年式)【2018年10月21日撮影】


2018年10月30日 (火)

都営バス L-P455 Vol.3

Lp4553201809190806

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-P455号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-P455号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-P455、L-P463、L-P464、L-P465、L-P466、L-P467、L-P468、L-P469、L-P470、L-P471、L-P472、L-P473、L-P474、L-P475、L-P476、L-P506、L-P507、L-P508号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-P455 足立200か17-97 PKG-RA274KAN ノンステップ車(2006年式)【2018年9月19日撮影】


都営バス L-L102 Vol.4

Ll1024201808300759

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-L102号車です。画像は東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-L102号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。L代車は、側面窓に固定窓が多く、側面柱が少ない為か、降車ボタンの一部が冷房吹き出し口付近に有ります。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-L100、L-L101、L-L102、L-L103、L-L104、L-L105、L-L106号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-L102 足立200か・9-01 KL-UA452KAN改 ノンステップ車(2003年式)【2018年8月30日撮影】


2018年10月29日 (月)

国際興業バス 3076 Vol.4

30764201808021930

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の3076号車です。画像は、武浦01系統のJR武蔵浦和駅高架下乗り場行で運用中で、JR武蔵浦和駅高架下乗り場バス停(JR南浦和駅西口(辻五反田経由)、JR南浦和駅西口(白幡坂上経由)、JR浦和駅西口方面)での撮影です。3000番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートでは無く、5400番台と同様の座席で、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。又、方向幕の白色LED化、座席モケット色の変更、吊り輪の三角形化、優先席の吊り輪のオレンジ色化、中扉のステップの黄色化等、車内の一部仕様が2016年導入車と比較し、変更となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、3072、3073、3074、3075、3076号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 3076 大宮200か26-75 QDG-LV290N1 ノンステップ車(2017年式)【2018年8月2日撮影】


国際興業バス 3074 Vol.7

30747201803182035

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の3074号車です。画像は、武浦01系統の下笹目行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。3000番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートでは無く、5400番台と同様の座席で、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。又、方向幕の白色LED化、座席モケット色の変更、吊り輪の三角形化、優先席の吊り輪のオレンジ色化、中扉のステップの黄色化等、車内の一部仕様が2016年導入車と比較し、変更となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、3072、3073、3074、3075、3076号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 3074 大宮200か26-67 QDG-LV290N1 ノンステップ車(2017年式)【2018年3月18日撮影】


2018年10月28日 (日)

東急バス A498 Best Shot Vol.1

A4981201011190808

☆画像をクリックすると拡大致します。

東急バス淡島営業所所属のA498号車です。画像は、渋51系統の若林折返所行で運用中で、渋谷駅バス停(東急二子玉川駅、高津営業所方面)での撮影です。A498号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。撮影当時、東急バス淡島営業所には、同期同型車として、A481、A497、A498号車が配属されておりました。

 

2009年5月4日から2018年10月20日までの期間で、撮影した中のベストショットとなりますhappy02

 

画像:東急バス淡島営業所所属 A498 品川200か21-25 KL-MP37JK ノンステップ車(2003年式)【2010年11月19日撮影】

東急バス A497 Best Shot Vol.1

A4972201106261307

☆画像をクリックすると拡大致します。

東急バス淡島営業所所属のA497号車です。画像は、渋51系統の若林折返所行で運用中で、渋谷駅バス停(若林折返所、淡島方面)での撮影です。A497号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。撮影当時、東急バス淡島営業所には、同期同型車として、A481、A497、A498号車が配属されておりました。

 

2009年5月4日から2018年10月20日までの期間で、撮影した中のベストショットとなりますhappy02

 

画像:東急バス淡島営業所所属 A497 品川200か21-51 KL-MP37JK ノンステップ車(2003年式)【2011年6月26日撮影】

2018年10月27日 (土)

国際興業バス 916 Vol.2

9162201604111739

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の916号車です。画像は、羽田空港国際線ターミナル発、浦和ロイヤルパインズホテル行で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。916号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、916、917号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 916 大宮230あ・9-16 QPG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2014年式)【2016年4月11日撮影】


国際興業バス 915 Vol.2

9152201602241938

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の915号車です。画像は、羽田空港国際線ターミナル発、浦和ロイヤルパインズホテル行で運用中で、JR武蔵浦和駅西口バス停(羽田空港国際線ターミナル(乗車のみ)、浦和ロイヤルパインズホテル(降車のみ)、イオンモール北戸田(直行)方面)での撮影です。915号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、9111、912、913、914、915号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 915 大宮230あ・9-15 QPG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2013年式)【2016年2月24日撮影】


2018年10月26日 (金)

国際興業バス 6215 Vol.31

621531201805262145

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6215号車です。画像は、浦81系統の戸田車庫行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。6200番台はワンロマ・ワンステップ車で、車内は二人掛けシートが中心で補助席付です。又、優先席も前向きシートとなっています。補助席、シートベルト、飲み物受けフォルダ、網掛け等が付いています。又、車体にも”Kokusai Kogyo”の金色のエンブレムが付いております。固定運用を持っていない為、国際興業バス戸田営業所所管の大型バスが運用できる路線には、神出鬼没に姿を現す為、撮影をするのが非常に困難な車両です。国際興業バス戸田営業所には、同型車として、6206号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6215 大宮200か15-65 PJ-LV234L1 ワンステップ・ワンロマ車(2007年式)【2018年5月26日撮影】


国際興業バス 5467 Vol.8

54678201806302145

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の5467号車です。画像は、浦81系統の戸田車庫行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。5300番台、5400番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、5467号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、5464、5465、5466、5467、5468号車が配属されております。

 

 

国際興業バス戸田営業所所属 5467 大宮200か24-80 QPG-LV234L3 ノンステップ車(2015年式)【2018年6月30日撮影】


2018年10月25日 (木)

都営バス L-N419 Vol.6

Ln4196201808140738

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-N419号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、錦糸町駅南口バス停(東京メトロ東陽町駅前、東京駅丸の内北口方面)での撮影です。L-N419号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-N417、L-N418、L-N419、L-N420号車が配属されております。

 

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-N419 足立200か13-63 ADG-RA273KAN ノンステップ車(2006年式)【2018年8月14日撮影】


都営バス L-W460 Vol.3

Lw4603201808170758

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-W460号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-W460号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-W432、L-W433、L-W434、L-W435、L-W460号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-W460 足立200か33-46 LKG-MP37FK ノンステップ車(2011年式)【2018年8月17日撮影】


2018年10月24日 (水)

国際興業バス 8225 Vol.9

82259201807281412

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の8225号車です。画像は、南浦01系統のイオンモール北戸田行で運用中で、JR南浦和駅西口バス停(イオンモール北戸田、戸田車庫(浦和南高校経由)方面)での撮影です。8200番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席は両端に肘置きスペースが有る為、四人掛けシート、最後部座席の前の二列は二人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、配属されておりません。最近になり、国際興業バスさいたま東営業所から転属してきたようです。国際興業バス戸田営業所としては、初の8200番台、PKG代、標準尺ワンステップ車となります。

 

☆車内レイアウト

★ ■ ■ □ □ 無 無 ■ ■ ■ ■ 肘

                          ■ ■ ■

                            ■

前  ■ 優 優 優  中   ■ ■ ■ ■ ■

扉             扉             ■ ■ ■

                             肘

★:運転席 ■:一人掛けシート □:一人掛けシート(折畳可) 優:横向き優先席シート

無:座席無し 肘:肘置きスペース

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 8225 大宮200か18-57 PKG-LV234N2 ワンステップ車(2009年式)【2018年7月28日撮影】


国際興業バス 6920 Vol.15

692015201804011626

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6920号車です。画像は、武浦01系統の下笹目行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、6920号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6919、6920、6921、6922、6923、6924、6925号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6920 大宮200か19-23 PKG-LV234L2 ワンステップ車(2010年式)【2018年4月1日撮影】


2018年10月23日 (火)

都営バス L-W460 Vol.2

Lw4602201808170740

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-W460号車です。画像は、東22系統の錦糸町駅南口行で運用中で、錦糸町駅南口バス停(東京メトロ東陽町駅前、東京駅丸の内北口方面)での撮影です。L-W460号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-W432、L-W433、L-W434、L-W435、L-W460号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-W460 足立200か33-46 LKG-MP37FK ノンステップ車(2011年式)【2018年8月17日撮影】


都営バス L-W460 Vol.1

Lw4601201808170737

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-W460号車です。画像は、東22系統の錦糸町駅南口行で運用中で、錦糸町駅南口バス停(東京メトロ東陽町駅前、東京駅丸の内北口方面)での撮影です。L-W460号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-W432、L-W433、L-W434、L-W435、L-W460号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-W460 足立200か33-46 LKG-MP37FK ノンステップ車(2011年式)【2018年8月17日撮影】

2018年10月22日 (月)

国際興業バス 3075 Vol.9

30759201807141704

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の3075号車です。画像は、武浦10系統の田島団地行で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。3000番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートでは無く、5400番台と同様の座席で、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。又、方向幕の白色LED化、座席モケット色の変更、吊り輪の三角形化、優先席の吊り輪のオレンジ色化、中扉のステップの黄色化等、車内の一部仕様が2016年導入車と比較し、変更となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、3072、3073、3074、3075、3076号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 3075 大宮200か26-68 QDG-LV290N1 ノンステップ車(2017年式)【2018年7月14日撮影】


国際興業バス 3075 Vol.8

30758201807141704

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の3075号車です。画像は、武浦10系統の田島団地行で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。3000番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートでは無く、5400番台と同様の座席で、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。又、方向幕の白色LED化、座席モケット色の変更、吊り輪の三角形化、優先席の吊り輪のオレンジ色化、中扉のステップの黄色化等、車内の一部仕様が2016年導入車と比較し、変更となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、3072、3073、3074、3075、3076号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 3075 大宮200か26-68 QDG-LV290N1 ノンステップ車(2017年式)【2018年7月14日撮影】


2018年10月21日 (日)

東急バス A495 Best Shot Vol.1

A4951201509261350

☆画像をクリックすると拡大致します。

東急バス淡島営業所所属のA495号車です。画像は、渋32系統の野沢龍雲寺(循環)行で運用中で、渋谷駅バス停(野沢龍雲寺(循環)方面)での撮影です。A495号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。撮影当時、東急バス淡島営業所には、同期同型車として、A495、A496、A497、A498号車が配属されておりました。

 

2009年5月4日から2018年10月20日までの期間で、撮影した中のベストショットとなりますhappy02

 

画像:東急バス淡島営業所所属 A495 品川200か27-07 PJ-MP37JK ノンステップ車(2003年式)【2015年9月26日撮影】

東急バス SI6701 Vol.1

Si67011201801281536

☆画像をクリックすると拡大致します。

東急バス下馬営業所所属のSI6701号車です。画像は、代官山循環バスの渋谷駅西口(青葉台二丁目経由)行で運用中で、渋谷駅西口バス停(代官山循環バス・渋谷駅西口(青葉台二丁目経由)、代官山循環バス・渋谷駅西口、代官山循環バス・青葉台二丁目方面)での撮影です。SI6701号車は、日野ポンチョの小型ノンステップ車となります。東急バス下馬営業所には、同期同型車として、SI6701、SI6702号車が配属されております。

 

 

画像:東急バス下馬営業所所属 SI6701 世田谷200か・1-38 SDG-HX9JLCE 小型ノンステップ車(2017年式)【2018年1月28日撮影】


2018年10月20日 (土)

国際興業バス 914 Vol.2

9142201802241659

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の914号車です。画像は、羽田空港国際線ターミナル発、浦和ロイヤルパインズホテル行で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。914号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、911、912、913、914、915号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 914 大宮230あ・9-14 QPG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2013年式)【2018年2月24日撮影】


国際興業バス 912 Vol.2

9122201703221449

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の912号車です。画像は、浦和ロイヤルパインズホテル発、羽田空港国際線ターミナル行で運用中で、JR武蔵浦和駅西口バス停(羽田空港国際線ターミナル(乗車のみ)、浦和ロイヤルパインズホテル(降車のみ)、イオンモール北戸田(直行)方面)での撮影です。912号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、9111、912、913、914、915号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 912 大宮230あ・9-12 QPG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2013年式)【2017年3月22日撮影】


2018年10月19日 (金)

国際興業バス 5111 Vol.18

511118201807081720

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の5111号車です。画像は、武浦01系統の下笹目行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。5000番台、5100番台、5200番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、5111、5112、5113、5114、5115、5116号車が配属されております。

 

 

国際興業バス戸田営業所所属 5111 大宮200か13-37 PJ-LV234L1 ノンステップ車(2006年式)【2018年7月8日撮影】


国際興業バス 5031 Vol.17

503117201808182146

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の5031号車です。画像は、浦81系統の戸田車庫行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。5000番台、5100番台、5200番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、5031、5032、5033、5034号車が配属されております。

 

 

国際興業バス戸田営業所所属 5031 大宮200か11-79 KL-LV280L1改 ノンステップ車(2005年式)【2018年8月18日撮影】


2018年10月18日 (木)

都営バス L-C285 Vol.1

Lc2851201808270804

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-C285号車です。画像は、画像は、回送車で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-C285号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートで、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-C258、L-C259、L-C260、L-C284、L-C285、L-C286号車が配属されております。

 

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-C285 足立230う・2-85 2DG-LV290N2 ノンステップ車(2018年式)【2018年8月27日撮影】


都営バス L-C258 Vol.1

Lc2581201809180813_2

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-C258号車です。画像は、画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-C258号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートで、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-C258、L-C259、L-C260、L-C284、L-C285、L-C286号車が配属されております。

 

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-C258 足立230あ・2-58 2DG-LV290N2 ノンステップ車(2018年式)【2018年9月18日撮影】


2018年10月17日 (水)

国際興業バス 3006 Vol.14

300614201808041706

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の3006号車です。画像は、武浦10系統の田島団地行で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。3000番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートでは無く、5400番台と同様の座席で、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車は、配属されておりません。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 3006 大宮200か25-05 QDG-LV290N1 ノンステップ車(2015年式)【2018年8月4日撮影】


国際興業バス 3006 Vol.13

300613201808041705

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の3006号車です。画像は、武浦10系統の田島団地行で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。3000番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートでは無く、5400番台と同様の座席で、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車は、配属されておりません。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 3006 大宮200か25-05 QDG-LV290N1 ノンステップ車(2015年式)【2018年8月4日撮影】


2018年10月16日 (火)

都営バス L-S682 Vol.1

Ls6821201808140738

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-S682号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、錦糸町駅南口バス停(東京メトロ東陽町駅前、東京駅丸の内北口方面)での撮影です。L-S682号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-S681、L-S682、L-S683、L-S684、L-S685、L-S686、L-S687、L-S688号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-S682 足立200か18-74 PKG-RA274KAN ノンステップ車(2008年式)【2018年8月14日撮影】


都営バス L-S690 Vol.4

Ls6904201808160754

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-S690号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-S690号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-S689、L-S690、L-S691号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-S690 足立200か19-50 PKG-RA274KAN ノンステップ車(2009年式)【2018年8月16日撮影】


2018年10月15日 (月)

国際興業バス 6925 Vol.10

692510201801281241

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6925号車です。画像は、武浦01系統の下笹目行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、6925号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6919、6920、6921、6922、6923、6924、6925号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6925 大宮200か19-50 PKG-LV234L2 ワンステップ車(2010年式)【2018年1月28日撮影】


国際興業バス 6924 Vol.15

692415201807281041

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6924号車です。画像は、武浦01系統の下笹目行で運用中で、JR武蔵浦和駅高架下乗り場バス停(JR南浦和駅西口(辻五反田経由)、JR南浦和駅西口(白幡坂上経由)、浦和駅西口方面)での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、6924号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6919、6920、6921、6922、6923、6924、6925号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6924 大宮200か19-45 PKG-LV234L2 ワンステップ車(2010年式)【2018年7月28日撮影】


2018年10月14日 (日)

東急バス SI3461 Vol.1

Si34611201801281556

☆画像をクリックすると拡大致します。

東急バス下馬営業所所属のSI3461号車です。画像は、渋谷駅(マークシティ)発、羽田空港国際線ターミナル行で運用中で、渋谷駅西口付近での撮影です。SI3461号車はハイデッカー車の空港リムジンバスとなります。東急バス下馬営業所には、同期同型車として、SI3460、SI3461号車が配属されております。

 

 

画像:東急バス下馬営業所所属 SI3461 品川200か27-74 QRG-MS96VP ハイデッカー車(2014年式)【2018年1月28日撮影】


2018年10月13日 (土)

国際興業バス 911 Vol.2

9112201707091629

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の911号車です。画像は、羽田空港国際線ターミナル発、浦和ロイヤルパインズホテル行で運用中で、JR武蔵浦和駅西口バス停(羽田空港国際線ターミナル(乗車のみ)、浦和ロイヤルパインズホテル(降車のみ)、イオンモール北戸田(直行)方面)での撮影です。911号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、911、912、913、914、915号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 911 大宮230あ・9-11 QPG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2013年式)【2017年7月9日撮影】


国際興業バス 910 Vol.2

9102201710171954

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の910号車です。画像は、羽田空港国際線ターミナル発、浦和ロイヤルパインズホテル行で運用中で、JR武蔵浦和駅西口バス停(羽田空港国際線ターミナル(乗車のみ)、浦和ロイヤルパインズホテル(降車のみ)、東京ディズニーシー(乗車のみ)、イオンモール北戸田(直行)方面)での撮影です。910号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車は配属されておりません。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 910 大宮230あ・9-10 LKG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2012年式)【2017年10月17日撮影】


2018年10月12日 (金)

国際興業バス 6821 Vol.17

682117201806252223

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6821号車です。画像は、浦81系統の戸田車庫行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6821、6822号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6821 大宮200か16-44 PKG-LV234L2 ワンステップ車(2007年式)【2018年6月25日撮影】


国際興業バス 6821 Vol.16

682116201806252219

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6821号車です。画像は、浦81系統の戸田車庫行で運用中で、車内での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6821、6822号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6821 大宮200か16-44 PKG-LV234L2 ワンステップ車(2007年式)【2018年6月25日撮影】


2018年10月11日 (木)

都営バス L-W438 Vol.4

Lw4384201808220800

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-W438号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-W438号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-W436、L-W437、L-W438、L-W439、L-W440、L-W441号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-W438 足立200か24-63 LKG-MP37FK ノンステップ車(2012年式)【2018年8月22日撮影】


都営バス L-W434 Vol.1

Lw4341201808230802

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-W434号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-W434号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-W432、L-W433、L-W434、L-W435、L-W460号車が配属されております。

 

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-W434 足立200か24-47 LKG-MP37FK ノンステップ車(2011年式)【2018年8月23日撮影】


2018年10月10日 (水)

国際興業バス 3018 Vol.7

30187201807161711

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の3018号車です。画像は、南浦08系統のJR南浦和駅西口行で運用中で、JR南浦和駅西口降車場バス停での撮影です。3000番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。尚、座席ですが、新設計の樹脂製シートでは無く、5400番台と同様の座席で、ノンステップエリアの二人掛けシートも一人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、3017、3018、3019号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 3018 大宮200か25-94 QDG-LV290N1 ノンステップ車(2016年式)【2018年7月16日撮影】


国際興業バス 2113 Vol.5

21135201809231228

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の2113号車です。画像は、貸切系統の料金無料のイオンモール北戸田(直行)行で運用中で、JR武蔵浦和駅西口バス停(羽田空港国際線ターミナル(乗車のみ)、浦和ロイヤルパインズホテル(降車のみ)、イオンモール北戸田(直行)方面)での撮影です。2000番台、2100番台の内、2077~2152号車はエルガミオの中型ワンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、運転席側の二人掛けシートが3列、運転席の逆側の二人掛けシートが2列となっております。国際興業バス戸田営業所には、2002年式として、2088、2089、2090号車、2003年式として、2097、2098、2100、2113、2134号車、2005年式として、2151号車が配属されております。

 

2003年式の古参車ですが、大型車とは違い、車両代替が遅く、まだ活躍中です。

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 2113 大宮200か・7-48 KK-LR233J1 中型ワンステップ車(2002年式)【2018年9月23日撮影】


2018年10月 9日 (火)

都営バス L-S689 Vol.3

Ls6893201808150801

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-S689号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-S689号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-S689、L-S690、L-S691号車が配属されております。

 

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-S689 足立200か19-48 PKG-RA274KAN ノンステップ車(2009年式)【2018年8月15日撮影】


都営バス L-S688 Vol.6

Ls6886201808210759

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-S688号車です。画像は、東22系統の東京メトロ東陽町駅前行で運用中で、東京メトロ東陽町駅前バス停(東京駅丸の内北口、門前仲町(冬木経由)方面)での撮影です。L-S688号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-S681、L-S682、L-S683、L-S684、L-S685、L-S686、L-S687、L-S688号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-S688 足立200か19-30 PKG-RA274KAN ノンステップ車(2008年式)【2018年8月21日撮影】

2018年10月 8日 (月)

国際興業バス 5468 Vol.12

546812201806092144

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の5468号車です。画像は、浦81系統の戸田車庫行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。5300番台、5400番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、5468号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、5464、5465、5466、5467、5468号車が配属されております。

 

 

国際興業バス戸田営業所所属 5468 大宮200か24-83 QPG-LV234L3 ノンステップ車(2015年式)【2018年6月9日撮影】


国際興業バス 6733 Vol.10

673310201804221712

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6733号車です。画像は、浦50系統のJR浦和駅東口行で運用中で、JR南浦和駅西口付近での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6732、6733号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6733 大宮200か15-37 PJ-LV234L1 ワンステップ車(2007年式)【2018年4月22日撮影】


2018年10月 7日 (日)

東急バス T1236 Vol.4

T12364201808261223

☆画像をクリックすると拡大致します。

東急バス弦巻営業所所属のT1236号車です。渋21系統の渋谷駅西口行で運用中で、渋谷駅西口バス停(東急上町駅、桜小学校、東急用賀駅、小田急祖師ヶ谷大蔵駅南口方面)での撮影です。T1236号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。東急バス弦巻営業所には、同期同型車として、T1233、T1234、T1235、T1236号車が配属されております。

 

 

画像:東急バス弦巻営業所所属 T1236 品川200か25-52 QPG-LV234L3 ノンステップ車(2013年式)【2018年8月26日撮影】


東急バス A1464 Vol.3

A14643201808261225

☆画像をクリックすると拡大致します。

東急バス淡島営業所所属のA1464号車です。画像は、渋51系統の渋谷駅西口行で運用中で、渋谷駅西口降車場バス停での撮影です。A1464号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、二人掛けシートとなっております。東急バス淡島営業所には、同期同型車として、A1463、A1464、A1465号車が配属されております。

 

 

画像:東急バス淡島営業所所属 A1464 世田谷200か・・-22 QKG-MP38FK ノンステップ車(2015年式)【2018年8月26日撮影】


2018年10月 6日 (土)

国際興業バス 917 Vol.2

9172201701111251

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の917号車です。画像は、浦和ロイヤルパインズホテル発、羽田空港国際線ターミナル行で運用中で、JR武蔵浦和駅西口付近での撮影です。917号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、916、917号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 917 大宮230あ・9-17 QPG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2014年式)【2017年1月11日撮影】


国際興業バス 917 Vol.1

9171201701111250

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の917号車です。画像は、浦和ロイヤルパインズホテル発、羽田空港国際線ターミナル行で運用中で、JR武蔵浦和駅西口付近での撮影です。917号車はハイデッカー車で、公式側10列リクライニングシート+トイレ、非公式側11列リクライニングシートの仕様で、42正席+7補助席の49人乗りの空港リムジンバスとなります。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、916、917号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 917 大宮230あ・9-17 QPG-RU1ESBJ ハイデッカー車(2014年式)【2017年1月11日撮影】


2018年10月 5日 (金)

国際興業バス 6922 Vol.24

692224201803041107

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6922号車です。画像は、浦50系統のJR南浦和駅西口行で運用中で、JR南浦和駅西口降車場バス停での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、6922号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6919、6920、6921、6922、6923、6924、6925号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6922 大宮200か19-30 PKG-LV234L2 ワンステップ車(2010年式)【2018年3月4日撮影】


国際興業バス 6891 Vol.11

689111201805271304

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6891号車です。画像は、蕨50系統のJR蕨駅西口行で運用中で、JR南浦和駅西口バス停(JR蕨駅西口、戸田車庫(文蔵小学校経由)方面)での撮影です。6600番台、6700番台、6800番台、6900番台はワンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。国際興業バス戸田営業所には、同期同型車として、6891、6892、6893、6894、6895、6896号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6891 大宮200か18-25 PKG-LV234L2 ワンステップ車(2009年式)【2018年5月27日撮影】


2018年10月 4日 (木)

都営バス L-A658 Vol.1

La6581201809251839

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-A658号車です。画像は、東22系統の東京駅丸の内北口行で運用中で、東京駅丸の内北口降車場バス停での撮影です。L-A658号車はノンステップ車で、、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-A657、L-A658号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-A658 足立200か33-03 QPG-LV234L3 ノンステップ車(2016年式)【2018年9月25日撮影】


都営バス L-A648 Vol.2

La6482201808170740

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス江東自動車営業所所属のL-A648号車です。画像は、錦18系統の新木場駅前行で運用中で、錦糸町駅南口バス停(東京メトロ東陽町駅前、東京駅丸の内北口方面)での撮影です。L-A648号車はノンステップ車で、、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス江東自動車営業所には、同期同型車として、L-A647、L-A648、L-A650、L-A651、L-A652、L-A653、L-A654、L-A655、L-A656号車が配属されております。

 

オリンピックナンバーに更新されていますhappy02

 

画像:都営バス江東自動車営業所所属 L-A648 足立200か31-99 QPG-LV234L3 ノンステップ車(2015年式)【2018年8月17日撮影】


2018年10月 3日 (水)

国際興業バス 5423 Vol.3

54233201808251706

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス西浦和営業所所属の5423号車です。画像は、回送車で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。5300番台、5400番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、5423号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス西浦和営業所には、同期同型車として、5421、5422、5423、5424、5425、5426、5427号車が配属されております。

 

 

国際興業バス西浦和営業所所属 5423 大宮200か21-78 QPG-LV234L3 ノンステップ車(2012年式)【2018年8月25日撮影】


国際興業バス 5417 Vol.4

54174201806161149

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス西浦和営業所所属の5417号車です。画像は、新都01系統のJR北浦和駅西口(イオンモール与野経由)行で運用中で、JR北与野駅バス停(JR北浦和駅西口(イオンモール与野経由)、陣屋(イオンモール与野経由)、白鍬電建住宅(イオンモール与野経由)方面)での撮影です。5300番台、5400番台はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の一列を除き、一人掛けシートとなっております。又、5417号車は屋根上のクーラーユニット等が従来の導入車とは違い、白色塗装となっております。国際興業バス西浦和営業所には、同期同型車として、5401、5411、5412、5413、5414、5415、5416、5417、5418、5419号車が配属されております。

 

 

国際興業バス西浦和営業所所属 5417 大宮200か20-94 LKG-LV234L3 ノンステップ車(2011年式)【2018年6月16日撮影】


2018年10月 2日 (火)

都営バス S-V310 Vol.5

Sv3105201807060802

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス深川自動車営業所所属のS-V310号車です。画像は、東16系統の豊洲駅前行で運用中で、車内での撮影です。S-V310号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス深川自動車営業所には、同期同型車として、S-V306、S-V307、S-V308、S-V309、S-V310、S-V311、S-V312、S-V313、S-V314、S-V315、S-V338、S-V339号車が配属されております。

 

 

画像:都営バス深川自動車営業所所属 S-V310 足立200か22-80 LKG-MP37FK ノンステップ車(2010年式)【2018年7月6日撮影】


都営バス S-V310 Vol.4

Sv3104201807060802

☆画像をクリックすると拡大致します。

都営バス深川自動車営業所所属のS-V310号車です。画像は、東16系統の豊洲駅前行で運用中で、車内での撮影です。S-V310号車はノンステップ車で、中扉以降、最後部座席と最後部座席の前の二列を除き、一人掛けシートとなっております。都営バス深川自動車営業所には、同期同型車として、S-V306、S-V307、S-V308、S-V309、S-V310、S-V311、S-V312、S-V313、S-V314、S-V315、S-V338、S-V339号車が配属されております。

 

 

画像:都営バス深川自動車営業所所属 S-V310 足立200か22-80 LKG-MP37FK ノンステップ車(2010年式)【2018年7月6日撮影】


2018年10月 1日 (月)

国際興業バス 6215 Vol.30

621530201805262145_2

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の6215号車です。画像は、浦81系統の戸田車庫行で運用中で、JR武蔵浦和駅東口バス停(下笹目、戸田車庫方面)での撮影です。6200番台はワンロマ・ワンステップ車で、車内は二人掛けシートが中心で補助席付です。又、優先席も前向きシートとなっています。補助席、シートベルト、飲み物受けフォルダ、網掛け等が付いています。又、車体にも”Kokusai Kogyo”の金色のエンブレムが付いております。固定運用を持っていない為、国際興業バス戸田営業所所管の大型バスが運用できる路線には、神出鬼没に姿を現す為、撮影をするのが非常に困難な車両です。国際興業バス戸田営業所には、同型車として、6206号車が配属されております。

 

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 6215 大宮200か15-65 PJ-LV234L1 ワンステップ・ワンロマ車(2007年式)【2018年5月26日撮影】


国際興業バス 2097 Vol.7

20977201809221700_2

☆画像をクリックすると拡大致します。

国際興業バス戸田営業所所属の2097号車です。画像は、浦19-2系統のJR蕨駅西口行で運用中で、JR浦和駅西口降車場バス停での撮影です。2000番台、2100番台の内、2077~2152号車はエルガミオの中型ワンステップ車で、中扉以降、最後部座席を除き、運転席側の二人掛けシートが3列、運転席の逆側の二人掛けシートが2列となっております。国際興業バス戸田営業所には、2002年式として、2088、2089、2090号車、2003年式として、2097、2098、2100、2113、2134号車、2005年式として、2151号車が配属されております。

 

2003年式の古参車の中型車です。今年度中に引退する可能性が高まってきました。crying

 

画像:国際興業バス戸田営業所所属 2097 大宮200か・8-06 KK-LR233J1 中型ワンステップ車(2003年式)【2018年9月22日撮影】


« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ネットショッピングをしたい方は!!

  • ワコール
    【ワコールウェブストア】ワコールの公式ショッピングサイト。常時5,000点以上の品揃えでお待ちしています♪
  • 【amphi】新しい、かわいい、に出会う場所♪ドキドキ、ワクワクさせちゃう、あなたの“かわいい”を見つけましょ!
  • 【アウトレットセール】ワコールウェブストアのおすすめアイテムがスペシャルプライスでお買い得!随時、商品追加あり☆今すぐチェック!!
  • セシール
    イマージュ
  • イマージュ
  • セシール - 谷間が叶うダブルクロスブラII
  • FOREVER 21 Japan
    FOREVER 21 Japan
  • FOREVER 21 Japan
  • FOREVER 21 Japan
  • オンワード・クローゼット
    オンワード・クローゼット
  • オンワード・クローゼット
  • オンワード・クローゼット
  • GUNZE store(グンゼストア)
    GUNZE store(グンゼストア)
  • グンゼストア
  • GUNZE store(グンゼストア)
  • MILLEPORTE(ミレポルテ)
    MILLEPORTE(ミレポルテ)
  • MILLEPORTE(ミレポルテ)
  • 三越・伊勢丹オンラインストア
    伊勢丹オンラインストア
  • 三越オンラインストア
  • 三越・伊勢丹オンラインストア
  • 小田急オンラインショッピング
    小田急コスメオンライン
  • 小田急オンラインショッピング
  • 小田急のギフト
  • 日本直販オンライン
    日本直販オンライン
  • 日本直販オンラインの健康食品・サプリメント
  • ショップチャンネル
    ショップチャンネル:キャンペーン
  • ショップチャンネルのサイトで、いつでも、どこでも、ショッピング!
  • タカラトミーモール「トミカショップ」
    タカラトミーモール
  • イオンショップ
    イオンショップ
  • 楽天市場
    楽天市場
  • 楽天デリバリー
  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
無料ブログはココログ